ブライドルレザーの魅力

ブライドルレザーの魅力は無骨さにあります。

もともと馬具であるサドルを固定する為の
革紐が由来です。

 

生後何年も経った牛革をタンニンなめしを行い、
蝋や魚油をすり込んで作成します。

 

雨風に強くて、耐久性があります。

 

財布やベルトに使い最近のブライドルレザーは
昔に比べて、薄く柔らかく作られていますが、
そもそもは無骨な革です。

 

ですので、あ洒落服やスーツと合わせるより、
普段着や作業着と合わせて、多少傷や汚れが
ある方が似合います。

 

白く浮き出たブルームも取らずに、自然に刷り込まれるまで
使い込みましょう。

 

そうすると体にフィットした素晴らしい一品に変化します。

ホーム RSS購読 サイトマップ